インフォメーション

痛みを取るハーブ

掲載日:2017/06/17

「キャッツクロー」

南米ペルー原産のつる性植物で、枝に棘があることから
「猫の爪 キャッツクロー」という名で呼ばれています。
先住民が「健康をまもる植物」として重用していた薬用植物です。
「痛みを取るハーブ」として有名。

キャッツクローを調べてみると
ガン、リュウマチ、エイズなど多くの疾患治療に効果をあげ、
その効果は、免疫回復、抗炎症作用、鎮痛作用
活性酸素予防、老化防止などなどあげられています。
チェルノブイリ原発事故の放射線被爆者の治療に効果をあげ
WHOでは、「副作用の無い抗炎症剤」として発表されています。

現地ではウンガリア、ウンカリアトメントサと呼ばれています。


マイクロウォータージェルの後ろの成分表には
「ウンカリアトメントサエキス」
と表示されています。

6月になりました

掲載日:2017/06/01

だんだん日差しも暑くなって夏がやってきます
汗や日差しで肌はダメージを受けやすくなっています



健康な肌のpH(ペーハー又はピーエイッチ)は
皆さんも聞いた事があると思いますが弱酸性です

マイクロウォータージェルは
弱酸性pH6.2~6.3です。
汗や日差しに負けない肌作りに
お役に立ちます。

5月になりました

掲載日:2017/05/01

やっと桜が咲いてくれました
GW中は花見日和になりそうです

5月8日より通常通り営業いたします

ジェルの動画

マイクロウォータージェルの動画が出来ました

掲載日:2017/04/28

ジェルを塗る前の体の動きと
塗った後の体の動きの
変化がわかります

是非ご覧ください

ジェルの動画

GWの休業日のお知らせ

掲載日:2017/04/20

少しずつ暖かくなってきて
桜ももうすぐ咲いてくれますね^^

GWの休業日
4月29日、30日
5月3日~7日までお休みさせていただきます
前のページへ 次のページヘ
お問い合わせはこちらから


お客様の声

商品コンセプト

リンク集


ブログ